BLOGブログ

図面だけでは難しいものは現場で確認!

本日はYG邸現場打ち合わせ
主に電気関係の位置や仕様の確認です
PC212262.jpg
施主さんはもとより設計者・電気屋さんも交えての打ち合わせです
図面の段階で確認はされていても実際に立ちあがってくるとイメージも変わります
やっぱり現地で確認しながら決めることが早道です
PC212265.jpg
現場では今回初採用の屋根通気部材が入れられています
垂木の間に入れることで通気層を確保できます
名前はいまいちですが単純なもので確実性はありそうです
PC212267.jpg
実際の通気層はこんな感じ
出口と入り口をしっかり施工しないと意味がなさそうです
そこがポイントかな