BLOGブログ

残念です

仕事仲間であり、お客さんでもある友人が旅立ってしまいました
春に肺癌の告知を受け、
仕事にも支障をきたすと挨拶に来てくれました
病気を冷静に受け止め気丈にふるまっていました
自分が同じ状況ならばどうなってしまうだろうと
考えさせられたのを思い出します
日体大に進学した息子さんの
箱根駅伝での雄姿を楽しみにしていましたが
残念ながら力尽きてしまいました
息子さんは親父との約束を果たすべく
今日も練習に励んでいます
親子して気丈な奴らです
今年は1区をまかされるようです
お前の分も応援するよ!
残念としか言いようがありません
早すぎるよ!
ご冥福をお祈りいたします
合掌