BLOGブログ

紙漉き体験

本日は小川町の埼玉伝統工芸館で紙漉き体験
古来からの日本の家は木と土と紙で出来ていたもの
それぞれの素材を知っていただくことで家づくりの本質を理解していただきたい
地域の材料で家づくりは出来てしまうものなのです
PC012103.jpg
お手伝いいただきながら子供たちもがんばります
なかなかの手つきですね
PC012105.jpg
漉き上がった和紙に思い思いの飾り付け
それぞれ個性のある作品が出来上がります
みんな楽しそうに体験していただきました
完成が待ち遠しいですね
PC012119.jpg
外ではお天気も良いので子供達がはしゃいでいます
館に備え付けの羽子板を持ち出しています
最近ではお正月でも羽子板をする光景を見かけなくなりましたね
羽を突く甲高い音が懐かしく感じられました
身近に伝統文化を感じられる、体感できる場所があるんですよね
良いものはどんどん見直していきましょうよ
手近にも良いものがいっぱい眠っていますよ!