ABOUT会社情報

社長挨拶

髙橋秀彰

家は最低限のコア

世の中の最低限のコアが家族、その家族が暮せる場が家、その暮せるってことに対しては最低限を必要なことがある、単純に言えは雨風しのぐってこと、それってなんでそれを求めるのってなれば、そこで家族が安心して気持ちよく過ごせる、そういう場があるからこそ、そこに集える、性能が良いから良い家だとか、構造的に強いから安全だとか安心できるとかそういうことではなく、寄り添え会える家族というもの、最低限の小さな場に集える、そこで暮せる、そういう場を提供できるのが家。最低限の社会の一つの仕組みを支える器が家。
結婚しない人、子供のいない人は、大きな箱はいらないだろうし、例えば趣味の何かがあるとすれば、その人にとっての幸せな場所っていうのは自分の趣味を入れこめる場であったりとか、収集する場であったりとか、趣味と一緒に暮らすということなのか、そしたら大きなものはいらないけれど、こういうものは欲しいよというのがあって然るべき、それは自分の持ち物じゃなくても構わないわけだけど、アパートであっても、それが実現できる場があれば、その人にとって心地よい場であれば、その人にとっての家であっていい。

代表取締役 髙橋秀彰

経営方針

1. 人と人、信頼とつながりへ

今の時代はこれまでのように良い家をつくって対価をもらう、というだけでは、家づくりの価値を表現できる時代ではないと分析しています。住宅性能や品質の違いがなくなりつつある中で、重視しなければならいのは、住まい手さんが家づくりにたどり着くプロセスと建てた後の安心・安全であり、人と人とのコミュニケーション、ワクワク感、生身の人間だから共有できる信頼関係です。これは、盟章建設を選んでいただいている住まい手さんの声でもあり、私達も実感していることです。

2. 工務店が担うべき最大使命へ

建てた家をどう守り抜くかが工務店の最大使命です。年齢とともに家に求める機能は変わります。そして時間とともに家の劣化は進みます。その時には家を建てた工務店がしっかりサポートする。さらに、地震や台風などの災害時に、地元に住んでいる顔の見える職人が駆けつける。これが地域工務店の強みです。建てた家の補修、リフォーム、リノベーションはもちろんのこと、住まい手さんの事情で空き家となった家の活用や管理までを行うことが、地域工務店がこらから担うべき最大使命です。

3. 楽しさとワクワク感の共有へ

中古の家をDIYでリノベする、空き家をシェアするなど、家の手に入れ方の選択肢は増えました。これを実現するためのポイントはプロセスです。誰と出会えば、誰に頼めば、理想の家(暮らし方)を手に入れることができるか。その答えは「楽しさ」と「ワクワク感」の中に存在しますので、「楽しさ」と「ワクワク感」を共有できる関係づくりが必要です。盟章建設は、この「楽しさ」と「ワクワク感」を共有するためのプロジェクトやイベントを積極的に行っていきます。ぜひ、理想の家(暮らし方)を手に入れてください。

企業情報

社名
盟章建設 株式会社
所在地
〒362-0054 埼玉県上尾市堤崎 444-18 TEL:048-776-9801
設立
昭和56年3月31日
代表取締役
髙橋秀彰
資本金
10,000,000円
営業時間
業務内容
  • 1.木造住宅の新築
  • 2.木造住宅のリフォーム
  • 3.木造住宅の設計
登録・許可
建設業許可番号:埼玉県知事許可(般-18)第6613号
一級建築士事務所登録:埼玉県知事(3)第6836号
第三者保証
財団法人 住宅保証機構 第10001924号
取引銀行
栃木銀行 武蔵野支店 / 埼玉りそな銀行 / 埼玉縣信用金庫
所属団体
  • 一般社団法人 埼玉いえ・まち再生会議(理事)
  • 埼玉県住宅建設事業協同組合(代表理事)
  • NPOモクイエ(代表理事)
  • 一般社団法人JBN 全国工務店協会
  • さいたま家づくりネットワーク
表彰
国土交通省 功労者表彰受賞
【平成25年】「若手の大工育成」と「伝統技術の維持・発展」に対する長年にわたる取り組みが評価され、国土交通省から表彰を受けました。

スタッフ募集

職種
地域コーディネーター(広報事務含)
雇用形態
パートタイム
勤務時間
週3日程度の勤務で9時〜18時の間の3時間程度
休日
日曜日
勤務場所
本社
給与
当社給与規定による ※試用期間あり
福利厚生
社会保険完備
免許
普通自動車免許
詳細
人や地域と関わることが好きな人を求めます。
設計や工事の知識がなくても大丈夫です。
パソコン操作は必須です。