BLOGブログ

ヤギを使って除草

楽しみ地域活動

4月11日は、ヌマーランド代表の岡野さん企画の空き地プロジェクト「ピースフルマルシェ」に参加してきました。

埼玉では有名な「阿佐美や」さんの焼き芋や、コーヒー屋台、そしてミツロウろうそくづくりの出店があり、子供から大人まで楽しめるプロジェクトでした。

参加費は焼き芋1本とコーヒー1杯のセット込で1,500円。
ネットから事前予約をした場合は、1,100円でした。
70人近い人から事前申し込みがあったんだとか。
当日は、100人ほど参加していたようです。

開催場所はさいたま市大宮区の住宅地。
元アパートが建っていたところ。
草だらけだったのですが、ヤギさんと参加者の皆さんで草刈りを頑張りました。

刈った草はヤギさんのご飯に

プロジェクトに参加していたのはこちらの1頭のみ。
1頭に対して、草の量は有り余るほど。
満腹で寝ています(笑)

地主の弟さんが「日陰がないと!」とご自身のアメリカンなスクールバスを持ってきてくださいました。

マルシェの雰囲気もおしゃれに。

こちらはマルシェ内で使用可能な「ゴート(ヤギ)紙幣」。
参加者の子供達の日当にゴート紙幣が払われました。

ゴート紙幣と聞いて、何かピンときませんか?
ルパン三世の「カリオストロの城」を観た事がある方ならわかるはず。
そう、M国国営カジノの「ゴート札」と掛けていたんです!
岡野さんの企画力にいつも驚かされる私でした。

Pomotaka’s StudioのFacebookでは「プロジェクトを来月もやりたい!」と投稿があったので、
気になる方は今後の投稿にぜひご注目くださいね!
出店にご興味のある方も募集中のようです。

Pomotaka’s Studio Facebookページ